【完全ガイド】FXGTの口座開設から入金ボーナスをもらうまでをガッチリ解説します

FXGT

FXGTってFXのルールで仮想通貨も取引できるんでしょ!!?やり方教えて!

こういった要望にお答えしてFXGTの口座開設から入金ボーナスなどを解説していきましょう!

 

本記事のポイント
  • FXGTってどんな業者なの?
    • 良い所・特徴について
    • 開催中のボーナスについて
  • 口座開設のやり方
  • 入金方法&ボーナス
  • 仮想通貨の取引の仕方

FXGTってどんな業者?

レバレッジ倍率 最大500倍
スプレッド平均 1.4pips/ドル円、1.8pips/ユーロ円
強制決済 ゼロカット(追証なし)
ロスカット執行 証拠金が50%以下
約定力
入出金手数料 無料
日本語サポート 24時間可能
スマホアプリ MT5

FXGTの特徴・良いところ

  • 歴史の浅い業者なのに金融ライセンスを取得。経営陣は大手海外FX業者出身。
  • 仮想通貨も取り扱ってる!
  • 初回の入金ボーナス100%
  • 平均スプレッドが海外FX郡の中では狭い
  • 仮想通貨も扱い可能
  • 日本語サポートも充実

FXGTはこんな人にオススメしたい

  • ボーナス目当てでとりあえず資産を増やしたい人
  • 仮想通貨✖️レバレッジで高収益を狙いたい人

FXGTについて【管理人レビュー・コメント】

経営陣はXMなどの大手海外FX業者の役員クラスが創立した会社であり、やはりFX業者に必要な信頼性を重要視していることがよくわかります。

具体的には金融ライセンスの取得、日本人サポート、ボーナスの充実、スプレッド好条件など、ユーザーが欲しがる条件を次々にクリアしています、

気になるところは強制決済執行が証拠金の50%という部分。これは少し高い。

ユーザー数の拡大共にボーナスの条件は悪くなりますので、今のうちに抑えておくべき業者です。

5分で開設!FXGTホームページへ

FXGTにて開催中のボーナス【4月24日まで】

現在FXGTでは4月24日まで初回入金100%ボーナスを最大10万円までサポートするキャンペーンを実施中。
つまり10万円入金するとFXGTから10万円プレゼントされ、20万円で取引を開始できるというもの。

2回目からの入金には入金額の50%を投資用資金としてプレゼント。
3回目以降は20%となります。

 

5分で開設!FXGTホームページへ

入金ボーナスをもらった後に出金するとボーナス分は消えるから注意!
入金ボーナスはとても魅力的なのですが、そのまま出金できるわけではなく、取引としてのみ使える資金です。実際に入金ボーナスを賢く、うまく使う方法をお伝えするとともに、メリット、注意点などを解説します。特にどのように損失が計算されていくかは絶対に理解しておきたいところ。

FXGTの口座開設のやり方

まずは口座開設から。こちらの開設ページへどうぞ

Account open

名前、メールアドレス、新規パスワードを入力していきます。

 

 

確認メールが飛ぶので、” Click here to confirm your email address”をクリックして認証を完了させましょう。

 

 

 

これでアカウントを作成できました。
次はMT5アカウントをクリック。黄色の四角【MT5アカウント】です。

そこから【口座開設】→【ライブ口座】→証拠金選択は日本円(YEN/JPY)→レバレッジ選択(500倍でOK)

これでOKです。お疲れ様でした。
下記の通り、MT5に入るためのログインIDとパスワードが出てきますので、控えておきましょう。

次に行うこととして、MT5をダウンロードとあります。

アプリをダウンロードするのですが、Windows, Android, iOSは専用アプリがあります。

MACの場合はアプリがないので、ウェブをクリックすればブラウザ上でトレードを開始できます。

MT5が立ち上がればログイン/パスワードを聞かれます。
サーバーはFXGT-Liveであることを確認ください。

このようFXGTのMT5にログイン完了。さー後は入金してトレード開始!

FXGT 入金方法&ボーナス

FXGTには全部で4種類の入金方法が用意されています。

  • 仮想通貨入金
  • BitWallet入金
  • 銀行振込
  • クレジットカード入金(JCBのみ)

Bitwalletはオンラインウォレットサービスのことで、海外FX業者への入金に使ったり、ユーザー間での資金のやりとりなどに使えるので、この機会に開設しておきましょう。

各種入金方法の比較などはこの記事を参考ください。

FXGTの入金と出金|全4種類を解説。オススメはBitwalletかクレジットカードダイレクト入金です。
FXGTは仮想通貨も扱える海外FX業者です。入金・出金方法は全部で4種類あるのですが、それぞれの違いをまとめてみました。オススメはクレジットカードもしくはBitwallet入金です。詳細をしっかり理解して自分にあったFXGT向けの入金方法を見つけましょう。

入金ボーナスは初回のみ100%もらえる。ただし本人認証を完了させておくこと!

はい、タイトルの通りです。

初回入金100%ボーナスは以下の手順で最大10万円までもらえます。

本人確認をして10万円を入金をした後に、その資金をMT5へ移動させます。
そのタイミングで10万円追加で付与されます。
つまり20万円の資金でトレードできるわけです。

Deposit

ボーナスは引き出すことができません。しかしボーナスを使ってトレードして得た利益は引き出せます。

2回目以降の入金は50%ボーナス

FXGTの2回目以降入金ではボーナス額が50%減ります。
100万円入金すれば、50万円の運用資金をゲットできます。
合計で150万円の運用資金になるわけですね。

FXGTのボーナスにおける注意点

FXGTのボーナスに関してはいくつか注意点があるので、ここに記載しておきます。

ボーナスの引き出しはできない

ボーナスはトレードに使うためのものなので、ボーナスそのものを引き出すことはできません。しかしボーナスを使ってトレードして得た利益は引き出すことができます。

出金するとボーナスは消える

ボーナス分はMT5口座からFXGTの口座へ振り返ると、ボーナス分が無効になり消えてしまいます。

つまりボーナスはリスクヘッジとして利用したり、大きな取引に使う証拠金として使えるので、うまく利用して利益を獲得してから出金しましょう。

2ヶ月間トレードしていないとボーナスは消える

ボーナスの有効期間は2ヶ月間。この間に一度でもトレード、もしくは入金をしていれば残高に残っているボーナスは引き続き有効となります。

このためボーナスの有効利用は、継続した利用が必要なりますので、ご注意を。

FXGTでの仮想通貨の取引の仕方

FXGTのMT5の初めの画面には基本的なFX用の通貨が画面左側にあるのがわかります。
仮想通貨を出すには、銘柄から選択して表示できるようにする必要があります。

まずは赤の四角のアイコン(銘柄)をクリック。

すると銘柄の画面が出てくるので、検索ボックスの所にBIT(ビットコイン)を入れるとビットコインを使ったトレードペアが出てきます。

*ビットコインの略称はBTCです

一般的にはBITJPYを選択しておくと良いでしょう。
これは日本円でビットコインを売買するというペアになります。

はい、画面左のほうでBTCJPYが出てきました。ここで右クリックするとチャートを表示できたりしますので合わせて覚えておきましょう。

ちなみにETHはイーサリアム、XRPはリップルです。

FXGTの口座開設と入金ボーナスの解説でした。
うまくボーナスを利用して、大きく稼ぐチャンスをゲットしてください!

5分で開設!FXGTホームページへ

【実践】FXGTで7万円入金してみたら7万円ボーナスもらえた

Bitwalletへの入金はクレジットカードではなく銀行からの入金にします。これはクレジットカードの手数料が高いからです。
その後、FXGTの入金画面からBitwalletを選択。

Bitwalletのメールアドレス、入金金額を入力すると、Bitwalletのログイン画面が出てくるので、指示に従って進めるだけ。

BitWalletからの入金はFXGTのeWalletsに反映されます。
そこからMT5へ資金移動させましょう。

 

完了すればMT5のトレード画面を起動。
残高70,000JPYとありますので、無事入金完了です。

その右側にクレジット70,000とありますが、これがボーナスです。

この場合、有効証拠金140,000とあるので、管理人が入金した70,000円とボーナスの70,000円を合わせて140,000円取引ができるということになります。

早速トレード開始してみたら勝てた!

今現在株価が暴落中で通貨は乱高下。

株主を悩ます難しい相場ではあるものの一定方向の動きを見せているものがあります。

それは株価の下落です。

FXGTでは日経平均やアメリカ株式Dowの株価平均の売買も可能になっており、FXなのでレバレッジを使いつつ、売りで入ることも可能なのです。

つまり、管理人は現在これらの株価が下落すればするほど儲かる売りで入って収益を増やしております。

FXGTの70,000円入金した残高は現在119,000円を超えており、すでに元本の1.7倍まで伸びています。

このように一定法則が分かりやすい相場では、悲観せずにチャンスととらえて向き合うことをお勧めします。

ただしボラティリティは大きいので、ボーナスを活用しながら望むことをお勧めします。

 

コメント